モンスターカレンダー

« 2013年8月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2013年8月アーカイブ

一度は耳にしたことがあるオーガムズですが、このオーガムズには二つの種類があるということをご存じでしょうか。

オーガムズとは性的絶頂、ようするに性行為のイクことにあたる言葉です。

男性ならば射精がそれにあたり、そしてその射精を伴うオーガムズをウェットオーガズムと呼びます。

そしてもう一つのオーガムズが射精を伴わないドライオーガムズです。

女性は射精がないためドライオーガムズしかないのですが、この言葉は男性にしか使われません。

それではこのドライオーガムズはどのようにして得られるのかといいますと、男性のGスポットである前立腺を刺激することにより得られます。

また射精を伴わないため何度でもイクことができ、そしてその快感は射精の快感の何倍、十数倍もの快感といわれていて、女性が強烈なオーガムズの際に咆哮し、全身を痙攣させるのと同じような状態になる場合もあります。

この快感は練習を重ねれば自分一人でも得ることが可能になりますが、初めのうちは風俗店などでプロの手によって導いてもらうことをおすすめします。

名古屋でsmのお店に行って調べたこと

愛知県は東海地方の中でも特に人の流入が激しく、風俗業界も地方から出てきた人たちで構成されています。

だいたい岐阜や静岡、三重などから来ている女の子が風俗を形作っていると聞きましたが、その質の高さは折り紙つきです。

名古屋でsmのお店を探し、実際にお店に行って調べてみました。

その時はどういう女の子がいるかを中心に調査しましたが、そのレベルは高かったです。

特殊な例ですが、SMの専門店で風俗嬢に言葉攻めをしてもらいました。

彼女たちは世慣れしているので、ボキャブラリーも豊富です。

言葉でじわじわと期待感を高めていって、最終的には絶頂に至る例はいくらでもあります。

東海地方で一番熱いのが名古屋でsmのお店で、ここではただ女王様プレイをするだけではなく、SとMの交代、その他細かいサービスを受けられることなど、魅力的な部分が多いです。

ここに通うだけでたいていのことはできますし、実際に楽しい思いをすることもできて、気持ちがいいでしょう。

潮吹きやり方と大切な点について

女性も男性も、絶頂を感じると体から出る物があります。

男性は射精による精液の放出、女性は潮を吹くのが一般的です。

女性をイカセる方法はアダルトサイトでよく紹介されているので、潮吹きやり方もかなりわかりやすく解説されています。

基本はクリトリスや膣への刺激で、指や舌、ペニスなどを用いて丹念に刺激を与えてやるのです。

単調ではなく緩急をつけると、いずれオーガズムに達することができるでしょう。

女性の潮は一般的によく知られていますが、男性も潮を吹くことはあまり知られていません。

しかし、男性の潮吹きやり方も、ブログなどで近年紹介されるようになりました。

それは、ペニスを射精の時のようにしごく方法ですが、気持ち強めに刺激を与えていき、射精してしまうぎりぎりの状態で我慢し続ける形になると聞きました。

この方法で大切な点は人によって方法が異なる所で、自分にとって一番いいやり方を男性は見つける必要があります。

それがオリジナリティとして現れるのです。

前立線マッサージを要素から見ていくと

ファクターがいくつかあるのは、オナニーやセックスでは当たり前です。

興奮することが必要な前戯の段階ではフェラチオや69、クンニリングスなどが行われます。

風俗でよく聞かれる前立線マッサージにもそれがあり、要素から見ていくといくつかの特徴があるのです。

特に目立つのがアナルに指または器具を入れる点でしょう。

棒状の物をアナルに入れて前後させ、前立腺を効果的に刺激するわけです。

これだとオナニーの場合は特に効果が大きく、一人で指をアナルに入れても刺激が得にくい点をカバーしています。

前立線マッサージは風俗サービスとしてお店でやってもらうこともでき、メジャーになりました。

どんなやり方をするにせよ、アナルに何かを入れて前立腺を刺激するのに違いはありません。

ただ、これはドライオーガズムに直結しており、絶頂を迎えた場合は射精を伴わないで至る場合が多いので、男性にとっては挑戦するべき部分が多いやり方です。

そのため、研究する人が後を絶ちません。